fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
死者が語る コロナ肺炎の危険度 (99)
2022-02-12-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 世界の感染者は4億人を超す = 世界の感染者は累計4億0322万人。この1週間で1831万人増加し、とうとう4億人を超えた。2億人から3億人に増加するまでには5か月半かかったが、それから4億人になるまでは4週間しかかかっていない。ただ増加数は前週より400万人も減っている。死亡者は577万7230人で、7万6225人の増加。前週より2100人ほど増えている。こうした数値から、専門家の間では「世界的にみると、オミクロンはピークを超えた」という見方も強まってきた。

アメリカの感染者は7727万人。この1週間で159万人増えたが、この増加数は前週より118万人少なかった。このため行動規制を解除した州も少なくない。死亡者は91万2255人、この1週間で1万7938人増加した。国別の死亡者をみると、ブラジルが63万人台、インドが50万人台、ロシアが33万人台、メキシコが31万人台。あとはイギリスが15万人台、イタリアとインドネシアが14万人台、フランスとイランが13万人台となっている。

日本の感染者は累計368万2064人、この1週間で65万7156人増えた。この増加数は前週を7万人上回っている。死亡者は1万9942人で、886人の増加だった。前週の2倍以上に増えており、1日の死亡者数も第5波の最大値を超えている。政府は36都道府県に「まん延防止措置」を発令した。

アメリカやヨーロッパ諸国、それにフィリピンなどの東南アジア諸国も、オミクロンはピークを過ぎたとみて、次々と行動規制を緩和し始めた。こうした諸国からみると、日本のコロナ情勢は「まだ悪化している」と映るようだ。たとえばアメリカの国務省は7日、日本への渡航警戒レベルを最高度の4に引き上げ、アメリカ国民に渡航中止を勧告した。なんとも残念である。
 

            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.