FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2008-03-30-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第9章 地球の温暖化って、なんだろう? ⑨

日本の家庭では、いま平均すると1年間に5900キログラムの炭酸ガスを出しています。その結果、06年度でみると、家庭部門のガスは90年に比べて30.4%も増えてしまいました。これをなんとか減らすために、みなさんも協力してください。ちょっとした努力で、ガスを減らすことはできるのです。

たとえば家庭の冷房を1度高く、暖房を1度低くすると、1年間ではガスを31キログラム減らせます。また車で走る距離を1週間に16キロ少なくすると、ガスを1年間で185キログラム減らすことができます。そのほか照明やテレビをこまめに切ったり、シャワーのお湯を節約したり、あるいは買い物のときにマイ・バッグを持って行く。

ゴミを減らすことも大切です。ゴミは焼いたり埋めたりして片付けていますが、焼いたときには炭酸ガスのほかにも有害なガスが出てしまいます。いま家庭のゴミは、全国で1年間に5273万トン。東京ドームの142杯分も出ているのです。ゴミをなるべく出さないように、出すときはきちんと分けて出すようにしましょう。

政府は、1人1日で1キログラムのガスを減らしてほしいと言っています。とにかく地球の温暖化はじわじわと進んでおり、この2年間で北極海の氷は20%もなくなってしまいました。その面積は、日本列島の3個分。政府や会社も努力しますが、みんなも協力して温暖化をなんとか食い止めましょう。

                             (地球の温暖化 は終わり)

           ☆ Please click here ⇒  人気ブログランキング



    
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.