FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2008-04-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
租税特別措置法改正案の衆院での再可決が、29日から可能になる。30日に再可決され、ガソリンの暫定税率は5月1日に復活となるだろう。店頭での値上げは地域によってバラつきが出そうだが、消費者側の混乱はそう大きくはなさそうだ。最近は政治家よりも消費者の方が、よっぽど常識的に行動する。

民主党が参院で、福田首相の問責決議案を出すかどうか。もし出せば政局は緊張するが、野党がまとまるかどうかは疑わしい。各種の世論調査をみると、国民の大半は暫定税率の復活を許容しているようだ。ただ27日に行なわれた衆院山口2区の補欠選挙で勝った民主党。勢いにまかせた行動に出る可能性もないではない。

月末だけに、今週は重要な指標の発表が目白押し。30日には3月の労働力調査、鉱工業生産、建設工事受注。1日は4月の新車販売台数。なかでも失業率と生産の動向が注目される。また29日の休日を除いて、企業の3月決算発表もずらり。これらの数字が、少し勢いが出てきた株価にどんな影響を与えるか。

アメリカでも30日には1-3月期のGDP(国内総生産)、4月の自動車販売。2日は4月の雇用統計、製造業受注が明らかに。このほか29-30日にはFOMC(公開市場委員会)が開かれる。市場では、さらなる利下げがあるとの見方が強い。ただ28日には、戻し減税の小切手送付、銀行振込みが開始される。FRBはその効果を見るため、今回は金利を動かさないことも?

    ≪28日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.