FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
物価の上昇は 本格的だ!
2008-04-30-Wed  CATEGORY: 政治・経済
総務省が発表した3月の消費者物価。前年に比べた上昇率が15年ぶりの高さになった。石油製品や食料品の値上がりが主たる原因だが、値上がりはエネルギーや食品以外の品目にも広がってきている。物価の上昇は、いよいよ本格的な形をとり始めた。

3月の消費者物価は、総合指数でも季節変動の大きい生鮮食品を除いた指数でも、前年比1.2%の上昇だった。生鮮食品を除いた指数の上昇率は、98年3月以来10年ぶりの大きさ。ただ98年当時は消費税の引き上げによるもので、これを例外とすると93年8月以来15年ぶり。

品目別にみると、ガソリンは19.0%、灯油は29.2%の値上がり。石油製品全体では18.2%の上昇だった。また食料品ではスパゲティーが26.6%、チーズが22.6%、即席めん17.9%、食パン10.0%の値上がり。生鮮食品を除いた食料品全体の上昇率は1.8%だった。

見逃せない点は、エネルギーと食料品を除いた指数が、9年半ぶりに0.1%の上昇を記録したこと。ビールやシャンプー、海外パック旅行などが値上がりした。原油や穀物の国際価格が高騰したために、まずエネルギーと食料品が値上がり。それが周辺部分にまで広がってきたことを意味している。

    ≪28日の日経平均 = 上げ +30.90円≫

    ≪30日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.