FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2008-05-26-Mon  CATEGORY: 政治・経済
先週はウォール街にとって、最近になく悪い一週間になってしまった。ダウ平均株価は結局507ドルの大幅安。SP500とナスダックも急落した。原油価格が1バレル=135ドルまで上昇し、インフレ警戒感が市場に広まったことが原因。物価高が個人消費を抑えるという観測も強まった。

ニューヨークの大幅安にもかかわらず、日経平均の下げは比較的小さかった。一週間でダウが3.9%下げたのに対し、日経平均は1.5%の値下がりに止まっている。ニューヨークを売って東京を買う外国人投資家も目立ったようだ。日米経済の連動性が少し薄れてきたのだろうか。こうした動きが今週も持続するのかどうか、注目点の一つである。

アメリカ経済は、いぜんとして住宅と個人消費が焦点。27日には1-3月期の住宅価格、4月の新築住宅販売。28日には1-3月期GDP改定値、個人消費が発表になる。国内では27日に4月の企業向けサービス価格。29日に4月の商業販売。あとは30日に4月の鉱工業生産、労働力調査、家計調査、消費者物価、住宅着工件数が一斉に発表される。

来週になるが、6月1日から道路交通法の改正によって、自動車の後部座席でもシートベルトの着用が義務付けられる。みなさん、ご注意を!

    ≪26日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.