FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
政府も、景気後退入りを確認 (下)
2008-08-08-Fri  CATEGORY: 政治・経済
景気動向指数の一致指数は、景気に敏感な11本の経済指標を合成して作成される。このうち前月比で下がったのは、投資財出荷、中小製造業売上高、生産、大口電力使用量、工業生産出荷、有効求人倍率、所定外労働時間の7本。上がったのは卸売り販売額、小売り販売額、稼働率、営業利益の4本だった。

この内容からも判る通り、一致指数の構成は製造業の生産に偏り過ぎている。だが、きのう7日に発表した政府の月例経済報告は、あらゆる経済動向を総合して判断した結果の統一見解とでも言うべき性格のもの。閣僚会議で、総理大臣以下が了承した。

この月例報告では、景気の現状を「弱含み」と表現した。4年8か月にわたって使用されてきた「回復」という表現はなくなり、また「足踏み」や「踊り場」も、姿を消した。直接「景気後退」とは言わなかったが、「弱含み」は「景気後退」と同じ意味を持つと考えていい。

表現はともかくとして、景気後退を確認した政府は、ただちに対策を講じなければいけない。それも傷口に何枚かの絆創膏を貼るだけでは、話にならない。4-6月期の成長率は、確実にマイナスになるだろう。福田改造内閣の見識と手腕に期待したい。

    ≪7日の日経平均 = 下げ -129.90円≫

    ≪8日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.