FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- GDP と 経済成長 ④
2008-08-23-Sat  CATEGORY: 政治・経済
4)GDPの4本柱 = GDP統計は、いくつかの項目を積み重ねて計算される。その項目は、大きく分けると国内需要と海外需要に。このうち国内需要は、民間と政府部門に二分される。民間需要で最も大きいのが、家計の最終消費支出。いわゆる個人消費と呼ばれる部分で、日本の場合はGDP全体の56%を占めている。

民間需要であと重要なのが、企業による設備投資と住宅建設。GDP全体に占める比重は、設備投資が16%程度。住宅建設は4%ほどしかない。しかし家計の最終消費は毎日の生活費が中心だから短期的に大きく変動しないのに対して、設備投資や住宅建設は大きく振れやすい。

海外需要は財貨やサービスの輸出で、比重は18%程度。ただGDPを計算する場合には、外国で作られた価値という意味で輸入を差し引いている。このほか企業の在庫品増減や政府の消費や投資などもGDPの構成項目だが、いつも重要視されるのは家計の最終消費、設備投資、住宅建設、輸出の4つだと考えていい。

07年度の数字をみると、名目GDPは515兆円。このうち家計の最終消費は288兆円、設備投資は81兆円、住宅建設は17兆円、輸出は92兆円だった。これらの数字がどれほど増減するかで、全体のGDPが変動する。全体の伸び率が高ければ景気はいいし、低ければ不景気になるわけだ。

                                 (続きは来週サタデー)

    ≪22日の日経平均 = 下げ -86.17円≫

    【今週の日経平均予想 = 2勝3敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング







ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.