FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
総合経済対策 : 3つの欠点 (上)
2008-09-03-Wed  CATEGORY: 政治・経済
①財源の不明瞭さ = 福田首相は突然に辞任したが、政府・与党が8月29日に決定した総合経済対策はそのまま臨時国会に上程される。そこで、この経済対策の欠点を探し出してみよう。この対策の事業規模は11兆7000億円。財政支出は2兆円、そのうちの1兆8000億円を今年度の補正予算に計上する方針だ。

ところが、この財源については全く不明瞭のまま。この経済対策の最大の欠点は、このように収支計算をはっきりさせないままに、総合対策を発表したことだろう。福田首相は「赤字国債は出さない」と明言。また「基礎的財政収支を11年度までに黒字化する財政再建目標を堅持する」とも述べていた。

しかし予備費や剰余金、税外収入などを目いっぱい集めても、1兆8000億円には遠く及ばない。残りの1兆円程度を、どうやって手当てするのか。そのうえ今年度中に、定額減税も実施することになった。それも含めて財源をどうするのか。この点を明確にしないから、国民の間には疑念が生じる。「財政再建路線の放棄」と言われるのが怖いために、いい加減なことを言っているのではないかと。

実はいちばん福田首相自身が、この点を納得できなかったのではないか。公明党に押し切られて定額減税を呑まされた時点で、これではインド洋の給油問題にしても消費者庁の創設にしても国会は通らないと覚悟したように思われる。辞任に至った大きな理由のひとつが、経済対策の欠点となって表れていたと推理したい。                              

     (続きは明日)

    ≪2日の日経平均 = 下げ -224.71円≫

    ≪3日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.