FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
総選挙で、消費税に決着を! (上)
2008-09-10-Wed  CATEGORY: 政治・経済
こんどの総選挙では、消費税の問題にぜひ決着を付けるべきだ。民主党は以前から「消費税は引き上げない」と明言している。これに対して、自民党の総裁選挙に名乗りを挙げた候補者のなかでは、与謝野氏だけが「引き上げは必要」の考え方を鮮明にした。あとの候補者は、まだ姿勢を明らかにしていない。

いま日本は国造りのビジョンを失ってしまい、将来への道程がきわめて不透明になっている。このことが国民の自信をなくし、外国からの信頼を薄める結果を招いていることは疑いない。このビジョンの喪失には、消費税の問題が大きく関わっているように思われる。

消費税を引き上げずに、福祉制度を将来にわたって維持できるのかどうか。また財政問題を改善できるのかどうか。反対に消費税を引き上げたら、福祉制度の将来に心配はなくなるのか。財政再建は進むのか。そして国民は、その負担に耐えられるのか。97年に橋本内閣が消費税を5%に引き上げ、翌年の参院選で自民党が惨敗して以来、この大問題は“机上の空論”になってしまった感がある。

消費税を上げたら、将来の数字はこうなる。上げなかったら、こうなる。いろいろな試算や推計が馬に食わせるほど出ているが、肝心の道筋が見えないから現実味に乏しい。そういうなかで大半の国民は、日本という国がどういう方角に進もうとしているのかを把握できずにいる。いまの政治の最大の欠点だと言えるだろう。

                                  (続きは明日)

    ≪9日の日経平均 = 下げ -223.81円≫

    ≪10日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.