FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2008-09-16-Tue  CATEGORY: 政治・経済
米大手証券リーマン・ブラザースの経営破たんという緊迫した情勢のなかで、今週は金融関係の大きなイベントが集中している。15日からはフロリダで、第1回「グローバル金融リーダーシップ会議」が開催。また米CFTC(商品先物取引委員会)が議会に、投資銀行や年金基金の国際商品取り引きに関する規制案を報告する予定。

16日は、日銀の政策決定会合。アメリカではFOMC(公開市場委員会)と、上院銀行委員会での住宅公社問題に関するポールソン財務長官の証言。またFTC(連邦取引委員会)が石油業者による相場操縦の規制案を公表する。

白川日銀総裁は17日に記者会見するほか、18日には全国証券大会であいさつ。この日はECB(ヨーロッパ中央銀行)とスイス中央銀行の理事会も開かれる。アメリカでの投資規制や住宅公社問題についての進展は、影響力も大きそうなので注目のマトに。

だが日米欧の中央銀行首脳による発言は、不況とインフレの間で身動きがとれない状況をどう表現するかのコンテストになりそうだ。そのニュアンスから次は利下げか利上げかを読み取るのは、かなりむずかしいだろう。

    ≪16日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.