FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2008-09-21-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第11章 インフレって、なんだろう? ⑫

インフレの原因はいろいろありますが、だいたい需要の大きすぎとコスト上昇の2つに分けられます。どちらが原因でも、インフレはいったん進み始めると抑えるのが大変。でも、どちらかというとコストの上昇でひき起こされるインフレの方がやっかいでしょう。

いま世界の国々は、物価の上昇傾向に悩まされています。昨年から原油や食料の国際価格が急上昇したことによるものですから、原因は明らかにコストの上昇。しかし、その背景には中国やインドなど新興国の需要増大もあるので、どうすればインフレの進行を止められるのか。各国の政府は頭をひねっているところです。

これまでインフレが起きたとき、各国は財政や金融を引き締める対策をとってきました。引き締め政策をとると、需要が抑えられて物価を下げる力が働くからです。ところが今回は、そうも行きません。というのも、いま主要国の景気はあまりよくないからです。

景気がよくないときに引き締め政策をとると、景気はもっと悪くなってしまいます。むしろ景気のためには、財政や金融をゆるめる政策をとりたいくらいなのです。でも、そうすると物価はもっと上がってしまう。これが、各国の政府や中央銀行のえらい人たちが頭を痛めている理由。もう、わかりましたね。

                              (続きは来週日曜日)

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング





ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.