FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
麻生新内閣 : 経済政策への注文 (下)
2008-09-25-Thu  CATEGORY: 政治・経済
新内閣は補正予算を通して解散。総選挙で国民の審判を受けることになる。だが麻生自民党はこの総選挙で民主党に勝つことを“天命”としているわけだから、いまから日本経済の将来ビジョンを明らかにする必要がある。この点についての麻生氏の考え方は、総裁選キャンペーンのなかでは必ずしも明白にはなっていない。

まず社会保障の将来像をどう描くのか。また成長力が衰えてしまった日本経済の再活性化に向けて、どんな手段を講じて行くのか。細部の構築はこれからの問題だとしても、こうした将来へ向けての大きな道筋は明確に示してほしい。「景気が回復してから考える」では、総選挙にも勝つことはおぼつかない。

当面の景気対策、日本的な福祉制度の再構築、それに経済の将来ビジョン。これらに必要な財源の問題からも逃げてはいけない。民主党・小沢氏の「220兆円ある全体予算の1割を節約で搾り出す」構想に対して、麻生氏は「そんなことは、できっこない」と批判した。それなら財源はどこに求めるのか。すべてを国債の増発で賄うというのでは、国民は納得しないだろう。自らの構想をはっきりさせなければならない。

麻生新総理は、29日に所信表明演説をする予定。この演説のなかで、これらの問題についての姿勢をきちんと打ち出せるかどうか。それができないと、有権者の心は22兆円のカネをひねり出せると豪語する剛腕党首の方へと流れるかもしれない。

    ≪24日の日経平均 = 上げ +24.44円≫

    ≪25日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.