FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
加速し始めた 悪い流れ (下)
2008-10-03-Fri  CATEGORY: 政治・経済
輸出が伸び悩み、生産、雇用、消費の水準が目立って落ち込んだ。だが、これらはいずれも8月の実績である。また日銀の業況判断調査は、9月中を通して実施された。したがって9月末に発生したニューヨーク株式の大暴落は、まだこれらの調査結果には反映されていない。その影響は、これから押し寄せてくるだろう。

大暴落を惹き起こしたのは、アメリカ下院による金融安定化法案の否決。政府と与野党幹部の懸命な努力によって、修正法案がやっと上院を通過した。だが下院の採決はまだ不明。また仮に成立しても、これでアメリカの金融不安が解決したわけでは決してない。根本原因である住宅価格の下落には、まだ歯止めがかからない。こうした状況からみると、アメリカ発の大きな余震はまだ続くと覚悟しておいた方がいい。

この余震はアメリカ経済をさらに揺さぶり、日本経済にもさらなる悪影響を及ぼす。すでに日本のGDPは4-6月期にマイナスを記録。7-9月期もマイナスになる公算が大きい。そのうえに余震が続けば、10-12月期の景気はもっと下振れする危険がある。このところの悪い流れが、年末に向けて加速する状況になってきた。

具合の悪いことに、日本は政治の季節に入る。景気が予想外のスピードで悪化したとき、政治家は選挙で手一杯。だれが対策を考えるのだろう。補正予算さえ通せば、あとは解散・総選挙――などと軽く考えていると、大変なことになる。

    ≪2日の日経平均 = 下げ -213.50円≫

    ≪3日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.