FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
GMは 大丈夫なのか?
2008-11-06-Thu  CATEGORY: 政治・経済
アメリカの自動車市場が、壊滅状態に落ち込んでいる。調査会社オートデータの集計によると、10月の新車販売台数は83万8000台。前年同月比で31.9%という記録的な減少となった。人口1人当たりの販売台数としては、戦後最悪の数字だという。なかでもGM(ゼネラル・モーターズ)は前年比45.4%と半減した。

アメリカ経済の象徴とも言われる自動車産業。その販売不振は、まずガソリン価格の高騰で燃費の悪い大型車が敬遠されたこと。それに景気の下降で消費者の節約ムードが強まり、追い討ちをかけたこと。さらに最近は金融不安で、ローン会社が貸し出し条件を厳しくしていることが原因。

GMの場合は特に風当たりが厳しく、07年は387億ドルの赤字。今年の1-3月期は33億ドル、4-6月期も155億ドルの赤字を計上した。政府に100億ドルの融資を申し込んだが断られたとか、デトロイトの本社ビルを売却するとか、悪い話も飛び交っている。クライスラーとの合併話も一向に進まない。

そのGMがあす7日(日本時間では8日)に、7-9月期の決算を発表することになった。赤字の幅がどこまで拡大したのか。財務内容は。クライスラーとの合併交渉は。政府からの支援は。今後の経営方針は--その内容しだいでは、アメリカ経済にまた大きなショックが加わるかもしれない。いずれにしても、大統領選挙の余韻が残るなかでの最大のニュースになるだろう。

    ≪5日の日経平均 = 上げ +406.64円≫

    ≪6日の日経平均は? 予想 = 下げ

            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.