FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2008-11-10-Mon  CATEGORY: 政治・経済
週末14-15の両日、G20(主要20か国)の緊急サミットがワシントンで開かれる。世界的な金融危機を克服するための対策を協議する。先進主要国だけでは対応できないという理由から、中国やインドなどの新興国も含めての首脳会議になった。もちろん麻生首相も出席する。

ただ、どんな会議になるかの予想はむずかしい。というのも、まずアメリカのオバマ次期大統領がこの会議とどのような関わりを持つのか、いまのところ不明だからだ。オバマ氏はブッシュ大統領が招集したこの会議とは、できるだけ距離を置きたい考えだとも伝えられる。

会議では、各国が財政・金融の両面で協調的な政策をとる。あるいはIMF(国際通貨基金)や世界銀行を活用する。この程度の合意はできるだろう。もっと踏み込んで、市場万能主義や金融偏重の修正といった大問題にまで議論を発展させることができるかどうか。8日にサンパウロで開くG20財務相・中央銀行総裁会議の共同声明をみれば、ある程度の見当はつくだろう。

先週の株式市場は、やや落ち着きを取り戻した。ダウ平均が381ドル下げたのに対して、日経平均は8円高。東京市場の場合、10月は個人の買い越しが9927億円と過去最高の月間記録になった。この調子が今週も持続するのかどうか。

    ≪10日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.