FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2008-12-22-Mon  CATEGORY: 政治・経済
今週23日は天皇誕生日で、東京市場はお休み。だがアメリカでは住宅関連を中心に、重要な指標が発表される。11月の新築住宅と中古住宅の販売件数。10月の住宅価格指数、それに7-9月期のGDP(国内総生産)改定値。さらには12月のミシガン大学・消費者信頼感指数など。

欧米は24日からクリスマス休暇入り。ニューヨークは24日の午後と25日は休み。ヨーロッパやアジア市場も休場するところが多い。その間に、国内では経済指標が続々と発表になる。まず24日には11月の貿易統計と法人企業景気予測調査。25日は11月の住宅着工件数、建設工事受注、企業向けサービス価格。26日には、11月の労働力調査、消費者物価、鉱工業生産、商業販売統計。

アメリカでは、やはり住宅不況に底が見えるかどうか。日本では輸出と生産、それに失業がらみの数字に注目が集まるだろう。もちろん期待できるような数字は望み薄だが、悪いなかでも多少とも下げ止まり的な傾向が読み取れるかどうか。

円相場は先週、なんとか持ちこたえた。アメリカがゼロ金利に踏み切ったことから、一時は87円台にまで上昇したが、その後は88-89円台に戻している。アメリカでは週末、GMとクライスラーに対する政府の越年融資が決まったから、円相場が年内に急騰する可能性はかなり小さくなった。

    ≪22日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



 ☆このブログから生まれた本です。 全国の本屋さんで、お求めください☆

                         

              経 済 脳 を き た え よ う !
                  こどもにもわかるレッスンブック


                     日本経済新聞出版社・刊    
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.