FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 団塊世代の解析 ⑨
2008-12-27-Sat  CATEGORY: 政治・経済
9)その貯蓄 = 団塊世代は退職金の約半分を預貯金や資産運用に回し、2割程度をローンなど債務の返済に充てる――各種の調査からは、こんな資金計画が浮かび上がってくる。したがって貯蓄性向は、かなり高い。その背景には「老後の経済的な不安」があるようだ。

シニアコミュニケーション社の調査によると、受け取った退職金を預貯金にする割合の平均は31.8%だった。また国債や金融債の購入は2.7%、株式・投資信託が10.1%、保険が6.5%。これらの合計は51.2%となっている。一方、住宅ローンをはじめとする債務の返済には、退職金の14%を充てる計画。

電通の調査によると、団塊世代の77%が退職金は一時的に金融機関に預け入れると回答している。そこでゆっくり使い道を考えたいと思っていたのだろう。ところが、そこで金融危機・世界不況が発生してしまった。したがって退職金の大半を、まだ金融機関に預けっ放しという人も少なくはないはずだ。

団塊世代は、いくらぐらい貯蓄しているのだろう。ネットリサーチ社が07年3月に行なった調査では、300万円未満と答えた人が全体の17.7%、3000万円以上が33.9%だった。総務省の家計調査によると、世帯主が50歳代のサラリーマン世帯の貯蓄残高は、06年現在で平均1609万円。60歳代の平均は2216万円。ここから推定すると、2000万円前後ではないかと考えられる。

                               (続きは再来週サタデー)

    ≪26日の日経平均 = 上げ +140.02円≫

    【今週の日経平均予想 = 3勝1敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



 ☆このブログから生まれた本です。 全国の本屋さんで、お求めください☆

                         

              経 済 脳 を き た え よ う !
                  こどもにもわかるレッスンブック

                         日本経済新聞出版社・刊    
                          

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.