FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
財政再建は「品川あたり」
2006-12-22-Fri  CATEGORY: 政治・経済
年末は予算の季節だ。すでに06年度の補正予算が決まり、07年度予算の財務省原案もまとまった。24日には07年度の政府案が決定する。

特に目立った点は、税収の大幅な増加。06年度の補正では、税収が当初予算に比べて4兆5900億円も増加した。また07年度予算案では、06年度の当初予算に比べて7兆5890億円の増加を見込んでいる。

この結果、国債の新規発行額を06年度は2兆5030億円、07年度は4兆5410億円も減らすことができた。政府は「財政再建が進んだ」と得意げだが、これも大企業の好決算に伴う法人税収の大幅増があったからこそ。

でも、この程度で浮かれているわけにはいかない。07年度末の国と地方の長期債務は773兆円になる見込み。GDP(国内総生産)に対する比率は148.1%に達する。先進国のなかでも突出して悪い。

家計にたとえれば、1年半分の稼ぎをそっくり返済しないと借金がなくならない。財政再建は東海道をやっと品川まで歩き出したというところだ。

    ≪22日の日経平均 = 上げ≫

    【今週の日経平均予想 = 3勝2敗】

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.