FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 団塊世代の解析 ⑪
2009-01-17-Sat  CATEGORY: 政治・経済
11)その技術 = ひところ「2007年問題」という言葉が、よく使われた。優秀な技術を身につけた団塊世代が大量に退職する07年から、企業は技術者の不足に悩まされるに違いない。だから企業は団塊世代の技術を、どのようにして次世代に継承すべきか、という指摘である。だが最近は、あまりこの言葉を聞かない。

たしかに団塊世代の人は、終身雇用制のもとで育ってきた。したがって仕事熱心、愛社精神も強い人が多い。その結果、企業内での技術や知識、ノウハウを蓄積し、その道の“博士”と言われた人も多かった。文部科学省が07年に実施した調査によると、2007年問題に「危機意識を持っている」と答えた企業は53.6%にものぼっている。

ところが実際に団塊世代が退職年齢に達した現在、この問題は鎮静化している。その大きな原因は、不況のために企業の人員過剰感が強まったことにある。また企業にとって、ほんとうに大切な技術を持っている人たちについては、企業の側がなんらかの方法で再雇用したためだと思われる。

ただ、この問題は景気の回復とともに再燃する可能性を秘めている。特に大企業は非正規社員を増やしすぎたために、多くの部門で技術や知識やノウハウの移転が難しくなってきた。中小企業は逆に、技術を伝えるべき若者の不足が大きなネックになっている。数年後に備えて、企業はいまから対策に力を入れておくべきだろう。

                               (続きは来週サタデー)

    ≪16日の日経平均 = 上げ +206.84円≫

    【今週の日経平均予想 = 4勝0敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


 ☆このブログから生まれた本です。 全国の本屋さんで、お求めください☆

                         

              経 済 脳 を き た え よ う !
                  こどもにもわかるレッスンブック

                         日本経済新聞出版社・刊    
                          
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.