FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
出た “回復の芽” : トヨタが5月増産へ
2009-02-20-Fri  CATEGORY: 政治・経済
久しぶりにホッとする記事に、お目にかかった。日本経済新聞によると、トヨタ自動車は5月から国内生産を増加する方針だという。4月までに在庫調整が完了する見通しになったためで、5月の生産台数は20万台。きびしい生産調整を実施する2-4月に比べると、約30%の増産になる。5月は工場の臨時休業もしない。

トヨタの販売台数は、昨年9月から急減した。10-12月は国内販売、輸出ともに、前年比20%の減少。このため生産を1-3月は前年比50%と半減、4月は60%減にする予定。操業も1-3月は臨時に11日間、4月は3日間休止する。これで在庫を50万台近く減らせる見込みになった。

ただ増産にはなるが、5月の生産はまだ前年比で40%減の水準。国内や輸出相手国の景気、あるいは円相場の動向など、不透明な条件も多い。しかし生産の態勢を立て直すメドが生じたことは、大きな“回復の芽”と考えていいだろう。

こうした在庫調整には、かなりの犠牲も伴った。関連企業の経営を圧迫し、人員削減も4000人を超えている。愛知県豊田市の法人税収入は、前年度の9割減になるという。それだけの犠牲を払っての経営立て直し。トヨタの姿勢を見ていると、政府の景気対策には頼らず自主努力で再生を図るという意気込みが感じられる。結果として生じた副作用ぐらいは、政府がなんとかしろということだろう。

    ≪19日の日経平均 = 上げ +23.21円≫

    ≪20日の日経平均は? 予想 = 下げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


 ☆このブログから生まれた本です。 全国の本屋さんで、お求めください☆

                         

              経 済 脳 を き た え よ う !
                  こどもにもわかるレッスンブック

                         日本経済新聞出版社・刊 

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.