FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
出てきた “回復の芽” (下)
2009-03-18-Wed  CATEGORY: 政治・経済
次なる“芽”は、自動車の在庫減少。国内メーカー各社は、このところ次々と減産幅の縮小計画を発表している。たとえばトヨタは2-4月に前年比5割の減産を実行しているが、これを5月には4割に。日産は2月の7割減産を3月には5割に。またホンダやマツダも、減産計画の緩和を明らかにした。

これは昨年末から急激な減産を実施した結果、各社とも保有在庫が現在の販売台数に見合うところまで減ってきたため。今後は需要の回復に沿って、生産を増加する態勢に戻ったと言えるだろう。またアメリカでも、日本車の在庫調整が進んだと伝えられる。

一方、海外では新車販売が回復したというニュースも入っている。中国では2月の新車販売が前年比24.7%増。4か月ぶりの増加を記録した。インドでも、2月の乗用車販売は15.%増。5か月ぶりの増加となった。さらにドイツでも、2月は21%の販売増になったという。これら諸国の販売回復は、政府による減税などの支援に助けられたようだ。

先週はニューヨーク市場のダウ平均株価が、久しぶりに580ドル近くの大幅高となった。これはシティ・グループ、JPモルガン、バンク・オブ・アメリカの大手3銀行が、2-3月の業績が黒字になったと公表したため。金融不安が収まらないアメリカの大銀行に、立ち直りの兆しが見えたことになる。

    ≪17日の日経平均 = 上げ +244.98円≫

    ≪18比の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


 ☆このブログから生まれた本です。 全国の本屋さんで、お求めください☆

                         

              経 済 脳 を き た え よ う !
                  こどもにもわかるレッスンブック

                         日本経済新聞出版社・刊 

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.