FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室ーー地球の温暖化(5)
2006-12-30-Sat  CATEGORY: 政治・経済
5) 温暖化の原因① = 地球の表面は、いったん吸収した太陽熱を赤外線の形で宇宙に向けて放出している。ところが大気圏の上層部に溜まった温室効果ガスが、この赤外線の放出を阻害する。このため大気の温度が上昇してしまう現象が温暖化だ。

ところが温室効果ガスは、太古の昔から存在した。もしも温室効果ガスがなかったら、地球の平均気温は零下18度になるはずだと計算されている。だから温室効果ガスは、地球上の気温を動物や植物が生存するのにちょうどいい程度に保つ役割を果たしているわけだ。

温室効果ガスは、地球上で発生するCO2(二酸化炭素)やメタンなどのガス。むかしは動物が呼吸で出すCO2と植物が光合成で吸収するCO2の量がほぼ一致していたために、CO2が増えることはなかった。

ところが18世紀後半の産業革命以降、人間がエネルギーを使い始めたためにCO2の排出も増加。特に近年は急激に増大しているために、温室効果ガスも濃度を増し、地球の温暖化が大問題になってきた。人間が生きるための適切な環境を、人間自身が壊しつつあると言えるだろう。

                   (続きは来週サタデー)

   Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.