FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
効率が悪すぎる : 追加景気対策 (下)
2009-04-15-Wed  CATEGORY: 政治・経済
今回の世界同時不況に直面してから、政府は3回にわたって対策を講じてきた。08年度の第1次と第2次の補正予算、それに09年度本予算に織り込んだ緊急対策。この3回にわたる経済対策で、政府が決めた財政支出の合計は約12兆円。それに今回の「危機対策」を加えると、支出総額は27兆4000億円に達する。

この金額は、日本のGDPのほぼ5%に相当する。国民1人当たり22万円。政府はこれだけの財政支出を、税金と借金で賄うわけだ。にもかかわらず、GDPは2ポイント程度しか押し上げられず、09年度の成長率はマイナス4%という悲惨な状態になると考えられている。

つまり27兆4000億円の現ナマを注ぎ込んでも、GDPは11兆円ぐらいしか増加しない。まことに効率の悪い施策である。その理由は2つ。まずは対策が遅れて、後手に回ったことだ。もっと早く手を打っていれば、景気はこんなに悪化せず、対策の効率も上がったはずだ。

もう1つは、対策の目的意識がぼやけていること。景気対策なら、不況によって生活が苦しくなった弱者の救済と効率のいい景気浮揚策に、大事な支出を集中すべきだった。それが有力な政治家や役所の要求をほとんど受け入れる形となり、いわゆる財政支出の乗数効果などは意識しない予算編成。要するに“バラマキ”になってしまった。

    ≪14日の日経平均 = 下げ -81.75円≫

    ≪15日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.