FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2009-05-03-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第14章 国際収支って、なんだろう? ⑤

国際収支は、経常収支と資本収支から成り立っています。このうち経常収支については、すでに説明しました。それでは資本収支とは、どんな内容のものでしょう。資本という言葉は、もともとおカネを意味しています。ですから資本収支は、主としておカネを中心とした取り引きの記録です。

日本の会社や個人が外国の土地や家を買ったとき、その代金を払いますね。債券や株式を買ったときも同じです。このように日本から外国におカネが払われることを、資本の流出と言います。反対に外国の会社や個人が日本の土地や株式を買った場合は、資本の流入になります。

貿易収支やサービス収支の計算では、黒字とか赤字という言葉が使われましたね。ところが資本収支では、おカネの流出が流入より多い場合を流出超、逆に流入の方が多い場合を流入超と言っていますから注意してください。

また昨年4-6月期の実績をみてみましょう。資本収支の合計は4兆3800億円の流出超でした。たとえばアメリカとの収支をみると、経常収支では2兆2000億円の黒字でしたが、資本収支は5兆3000億円の流失超になっています。

                                  (続きは来週日曜日)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.